読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶賛ゆとり中。

残念な試し書きを今ここに。

誓いのキス

 
 
 
友達から友達(知らない人)の結婚式に出席したっていう話を聞かされまして。
 
 
ウェディングドレスめっちゃキレイだった!私もいつか着たい!」とか「旦那さんが超イケメンで〜」とか「スピーチ、ホント泣けたわ〜」とか全く興味のない他人の結婚式の様子をマシンガンみたいにこっちにぶっ放してきて。
 
 
アレ?ここ日本だよね?サムライの国JAPANだよね?銃刀法違反だよね?つって。銃規制しっかりしよ?ね?とか思っちゃったりしてた。
 
もう、なんていうか、他人の話を聞くのは好きなんだけど、まぁ疲れた。
 
 
お前は朝礼の校長先生か。
 
一人で勝手に喋って満足して帰っていく。
 
 
貧血で倒れる人続出だから。
バッタバッタ倒れていくから。生徒たち。もはや朝礼は校長先生無双状態。ゲームになってもいいくらい。絶対買わないけど。売れないと太鼓判押してもいいくらいのクソゲーになると思うんだ。
 
 
 
んでね、そこで思ったんですよ。
 
 
結婚式における
 
“誓いのキス”
 
アレ必要?って。
 
 
普通に恥ずかしくね?なんつーか、そういうのはさ、二人でいるときにするもんじゃん?雰囲気とか大事じゃん?
 
 
 
って思ったから、友達(女)に聞いてみた。LINEで。今は便利な時代になったね。メールより速いし。
 
 
 
 
「ねぇ、女の子って一度はウェディングドレス着たいもんなの?」
 
『あー、ウチは着たいねー』
 
「ふーん。そんなもんかー。でさー、結婚式での、誓いにキスってあるじゃん?」
 
『うん』
 
「あれ、必要?」
 
『いや、いるっしょwww何言ってんの?ww』
 
「だってさー、恥ずかしくね?キスじゃなくてもいいじゃん?なんつーか、もう、誓いの握手とか、誓いのハイタッチとかでよくねぇ??」
 
『ロ、ロマッチックじゃない…』
 
 
 
どうやら、世の女性たちには誓いのキスは必要だったらしいです。
 
 
 
コレで会話終わらせるものアレだったので少しイジってみました。
 
 
「でも、あなた、誓いのキスより、普段からする相手いなくね?wwww」
 
『あ、言ってなかったっけ?彼氏できたんだよねーwwwwこれでクリスマスはぼっちじゃないわwwwwwwwwwwww』
 
 
 
 
 
 
 
 
あ?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
死      ね      よ