絶賛ゆとり中。

残念な試し書きを今ここに。

便意は判断力を低下させる

 
 
 
 
いつからか、胃腸が以前より弱くなった今日この頃。
 
胃腸が弱いと危ないのが急な下痢ね。
 
あんなの死に値するほどだって。いや、ホントに。電車での下痢は一瞬で自分との戦いになるからね。
 
電車の揺れとか冗談抜きで危ないですよね。漏れるって。手加減くらいしてくれてもいいじゃん。なんなの?
 
 
 
 
この前ね、帰りの電車乗ってたら、お腹が急に緩くなってね。
 
オイオイオイ!マジかよ。このタイミングかよ。最寄り駅まであと2駅くらいなのになんで緩くなっちゃう?いや、おかしいよね?タイミングおかしいよね?絶対おかしい。
 
柳沢みたいに「急にボールがきたので」って言っちゃうくらい予想外のタイミング。
 
 
顔は平静を装っているけど、内心はなかなか焦ってた。
 
(うわぁぁぁああああ!!!!ヤバイヤバイヤバイヤバイ。漏れる漏れる漏れる漏れる漏れるって!このお尻の感触はアカンやつだぁぁぁああああ!!!!!落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け。あと2駅だ。これなら乗り切れる。大丈夫だ大丈夫だ。お前ならいける!信じてるぞ肛門括約筋!)
 
 
なんて励ましてたら、結構すごい電車揺れるのね。
 
いきなりガタンッ!とかいって。その度に肛門括約筋がね、悲鳴をあげるわけ。
 
肛門括約筋「ギャァァァアアアア!!!!!!ムリムリムリムリ!!!!もう限界です!!このウンコは塞ぎきれないです!!だって電車揺れるもん!!ギャァァァアアアア!!!!!!」
 
その度に頑張れ!お前ならいける!って自分の肛門括約筋にずっと励ましてた。
 
もうね、完全なる他力本願。
 
 
ピカチュウだったら、サトシに
 
「お前、いっつも命令してばっかやん。敵が攻撃してきたら、かわせピカチュウ!とか言って全部俺任せやし、バトルに勝ってもこれといった報酬はもらえへんし、ブラック企業かここは?あ?電光石火も以外とキツイんやで?最近はもうお前に腹立ってきてるから20パーくらい手ェ抜いてしてんねんで?」
 
とか文句言ってくるくらい他力本願だった。
 
「オラに力を分けてくれーーっ!!!」って言ってる悟空くらい他力本願だった。もうクズの極みだった。
 
 
 
そんなこんなで励ましてたら最寄り駅に到着。長かった。これほどまでに長く感じた電車は乗ったことなかった。
 
降りてそのままトイレという名のオアシスへ直行。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全部埋まってるうううううううううう!!!!!!!!!!
 
 
なんなの?えっ!?ウソでしょ?なんで2個とも使用中なの?
 
 
一瞬にして行き場をなくしました。ウンコしにきたのにウンコできないし。なんか後から入ってきたおじさんに「えっ?なんで突っ立ってるの?トイレになにしに来たの?」って顔されたし。
 
 
早く出ろよ!!!オラ!!どうせ携帯でもいじってんだろ!?オイ!!!お願いです出てください。もうホント、、、なんでもしますから。
 
 
出ちゃうよ…もうそこまできてるから。貞子だったら、とっくに井戸出てきてるから。クラウチングスタートだから。「よっしゃ!今日もいっちょ画面から出てやるか!」って気合い入ってるから。ちょっとフライング気味だから。
 
 
 
 
 
 
 
長い。長すぎる。早く出て来い。
 
ここまでくると、もう家帰った方が早いんじゃね?って思えてきたんだけど、今はトイレにいるのね。さっきから死ぬほど行きたかったトイレなのね。
 
ここから家まで10分くらいだけど、今のコンディションだと確実に15分オーバーはする。仮に家まで行くとして、その間に個室空いたらどうする?だったら待つ方がいいな。ウンコだってせいぜい5分で終わるだろ。早く出ろよー。
 
とか、もう考えて焦ってた。
 
 
もうね、なんとか気を紛らわそうと必死でトイレの天井の四隅とか無意味に眺めちゃったりしてるのね。遠い目になってるのね。
 
全神経を肛門括約筋に集中させてなんとかウンコを塞いでるのね。
 
 
でも、肛門括約筋がもうムリ!って言ってるから、とりあえず扉ノックしてみた。
 
 
コンコン……。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無視してんじゃねええええええええ!!!!!!!!ぶっ殺すぞ!!!!!!!!!
 
 
そしたら、もう一つの個室の人がね、隣の個室がノックされたので、空気読んでくれて出てきてくれました。
 
そなたこそ真のトイレの神様!!!!!!!!ありがとうございます!!!!!!!!つってちょっとテンションあがった。
 
 
 
 
 
さて、もう個室にも入ってすることは決まってます。
 
 
シャトルは無事に切り離し作業を完了しました。